1. 転職マニア
  2. 転職
  3. 40代の転職
  4. 40歳からの転職で「無謀だ!」と言われる人の特徴~成功を握るポイントとは

40歳からの転職で「無謀だ!」と言われる人の特徴~成功を握るポイントとは

40代の転職   511 Views

どう考えても20~30代の人と比べると、40代での転職は不利であるのは間違いありません。

それを自覚しているのかしていないのかは分かりませんが、「無謀だ」と感じる人もおられることは事実です。

40歳で転職を志す事実が、無謀な訳ではありません。

40歳でもうまく転職活動を行い、就職を勝ち得ている人が多いのも事実ですから。

もしも転職を志している40代の人であれば、「無謀でしょ!」と家族に言われることのない転職活動をして頂くよう、成功を握るポイントをお伝えしていきます。

40歳からの転職で「無謀だ!」と言われる人の特徴

・市場価値よりも高い条件を求めている
・受け入れられないポジションを求めてしまう
・若いスタッフが多い企業を狙ってしまう
・計画性もなく「嫌だから」と退職してしまう

無謀だと言われる人の特徴には、上記の4つのポイントがあげられます。客観的にこの記事を読むと、ごくごく当たり前のことと感じるかもしれません。

しかしここに当てはまる人が多いのも事実!順番に詳しく見ていきましょう。

市場価値よりも高い条件を求めている

自身の評価に市場価値が伴っていないと、転職を成功させることは絶対にできません。

しかし無謀だと言われる人は、自意識過剰とまでは言いませんが市場価値よりも高い条件を求める傾向にあります。

必然的に転職活動も、採用されるはずのない企業ばかり追い求めることになり、面接どころか書類選考だけでも通過することができなくて困っている人もおられます。

自分自身にそのような実績や経験があるとしても、同じ条件、もしくはそれ以上を求める場合、企業側が嫌がる場合があります。

すでにそのポストに人材がいる場合であれば不要ですし、若手を伸ばしていきたいと考えている企業であれば無駄に若手の壁となってしまいます。

同じ業界に転職を希望するのであれば、必ず市場の動向を掴んでから退職しなければなりません。

受け入れられないポジションを求めてしまう

ただ単に前職でポストに就いていたからという理由は、まったく役に立たないと考えておかねばなりません。

多くの企業では、すでにポジションは埋まっていると考えておくべきなのです。

退職した企業で、管理職やリーダークラスのポストについていた場合、それと同等かそれ以上のポストを求める傾向があります。

いきなり横から入って重要なポストに就くためには、引き抜きが起きるほどのスキルがなければなりません。

謙虚さもなく、自分自身のアピールだけでは、頭から相手にされなくなってしまうのも当然なのです。

若いスタッフが多い企業を狙ってしまう

企業によっては比較的に若い力を採用して、常に風通しが良いようにしていることがあります。

企業風土ですが若手職員の育成に力を入れている企業の場合、職員よりも年配の人の採用を見送る傾向にあります。

そのような企業に、「自分のスキルを若手に伝えたい」なんてことを言っても、相手にされることはありません。

まったく未経験の業界ならばまだしも、中途半端にスキルがある人が入職してしまうと、既存の職員の業務がやりにくくなってしまいます。

そのような企業は事前に情報を得ておくべきなのです。

計画性もなく「嫌だから」と退職してしまう

何の計画性もなく退職してしまう人の多くに「嫌だから」と自分勝手な理由であることが少なくありません。

確かに条件やポジション、報酬など自分が求めているものと合っていないこともあるでしょう。

だからといって計画もなく退職してしまっては、うまく転職などできるはずはありません。

嫌だと思ってもその感情だけに支配されてしまうのではなく、今後どうしたいのか、本当に今いる企業ではダメなのかを冷静に判断しなければなりません。

40歳を超えると「何とかなるだろう」という年齢ではないということです。

40歳からの転職で成功を握る3つのポイント

・40歳からの転職は早ければまだ活路が
・条件を落とし自分の強みを認識する
・家族や友人など第三者の意見を大事にする

無謀だと言われる人がいる半面、うまく転職を成功している人がおられるのも事実です。

どうか無謀な人にならないために、この成功を握る3つのポイントを押さえておいてほしいと考えています。

40歳からの転職は早ければまだ活路が

40代というとなかなか微妙な年代であり、40代前半と50歳近くの40代後半では周りで受ける感覚が全然違います。

60歳で定年であると考えると、40歳であればあと20年ありますし、49歳であるとすればあと11年になります。 そう考えると迎え入れる企業側からしてみれば、違った感覚になることは当然です。

つまり40代での転職は、目指すのであれば早く決断する方がいいのではないかと考えます。

あと20年ほど働ける40代前半であれば、まだまだ成長の余地はありますし、企業側としても戦力として考えられるギリギリのラインであるといえます。

40代後半が成長の余地がないかというとそんなことはありませんが、同じ40代でも前半と比べると厳しくなることは間違いないでしょう。

条件を落とし自分の強みを認識する

40歳からの転職で無謀だと思われる人の特徴に、自分自身の市場価値以上のポストを求めてしまうということがありますが、逆にいえば条件を落とすとそれが強みになります。

特に40代でスキルの高い人が条件を落とした場合、企業側からするとかなり美味しい人材であることは間違いありません。

現場のスキルだけではなく、人材育成能力やコミュニケーション能力に長けている人であれば、欲しいと考える企業は少なくないでしょう。

また単に条件を落とすだけではなく、自分自身の強みがどこにあるのか認識したうえでの転職活動であれば、さらに有利になります。

転職活動において自分の強みというのは現場作業のスキルだけではありません。

例えば大学を卒業してから長きにわたって勤めてきた人であればそれだけでも強みです。どのような人に対しても明るく笑顔で振る舞えるという人であっても強みであるといえるでしょう。

自身がどのような強みを持っているかについては、なかなか自覚することはできないかもしれません。家族や友人など第三者から意見を求めることも大事です。

家族や友人など第三者の意見を大事にする

家族や友人、会社の上司など第三者の意見を大事にする人は、40歳からの転職で成功させることのできる大きなポイントであるといえます。

というのも転職で失敗する人には、人の意見を聞けないということが少なくありません。

特に身近な家族からの意見であれば、反発してしまって全く聞く耳を持たないということがあるのです。しかし身近に接しているからこそ強みや弱みを理解しているものです。

特に40歳からの転職といえば、家族を巻き込んだ大きな出来事であることは間違いありません。そのため自分勝手に行動するのではなく、家族に状況も説明しながら家族からの意見も大切にし、転職活動をうまく進めていくことが大事です。

また友人など第三者からすれば、日頃の働きっぷりなど見ていますので、その人の強みをよく感じているはずです。友人からのアドバイスによって新しい転職先が決定したという人も少なくありません。

また転職エージェントに登録した人の場合、担当のコンサルタントから様々なアドバイスを受けることがあります。コンサルタントは40代の転職市場についてよく把握しているため、あなたに対してとても的確なアドバイスができるはずです。

うまく活用するに越したことはありません。

40歳からの転職を優位に進める転職術

40歳からの転職を優位に進めるには、40代の転職に強い転職エージェントに登録することをおすすめします。

40歳からの転職は20~30代と比べるとはるかに不利であることは間違いありません。

しかし転職エージェントによっては、40代の転職実績が豊富であるところもあります。

転職エージェントのコンサルタントは、常日頃から企業の人事担当者と連携を図っています。

どのような人材が欲しいのか、どのような現場にしていきたいのか、細かいニーズを把握しているようにしているのです。その中でどのような人材がその企業にマッチするのかを常に考えています。

もしもあなたにマッチすると考えられる企業があるとすれば、コンサルタントはすぐにその企業を紹介します。人事担当者との連携によって希望する人材像がはっきりしていますので、マッチングがスムーズなのです。

そのような情報はハローワークや新聞広告で掴むことはできません。

担当のコンサルタントは、実際に働いてみないとわからないような情報が手掴んでいることが少なくありません。あなたがこの企業は無理だろうと考えていたとしても、コンサルタントからしてみればとてもぴったりな企業だと考えることもあるのです。

そのような情報があるならば、使わない手はありません。

まとめ

40歳からの転職で「無謀だ!」と言われる人の特徴をお伝えしてきました。そのような無謀な転職活動をしている人は多いので、反面教師として理解しておくべきでしょう。

成功を握るポイントは次の3つです。

・40歳からの転職は早ければまだ活路が
・条件を落とし自分の強みを認識する
・家族や友人など第三者の意見を大事にする

うまく不利だといわれる40歳からの転職をうまく勝ち取って頂きたいと考えています。

\ SNSでシェアしよう! /

転職マニアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

転職マニアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 40代で転職しても必ず苦労する6つのポイントとは?転職後に後悔しないために

  • 40代主婦が仕事に活かせる資格おすすめ9選~転職・復職に直結する資格は?

  • 難しい40代転職を乗り切るために~転職活動で感じる厳しい仕打ちとは

  • 40代転職で本当に活かせる資格はコレ!転職に資格を活かす具体的な方法とは

  • 40代ホンネで語った4つの転職理由~面接で成功する3つのポイントとは

  • 40代からの転職に失敗する3つのポイントとは~成功するための3つの戦術